スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

透析者の水分について 解答2

3,水分出納(ml/日)  正解 286ml

[計算式]
 摂取量 - 水分摂取量
 1924.5 - 1638.5 = 286  (前回を参考に)

4,適正な体重増加量    正解 1.7 ~2.8kg 

[計算式]
ドライウエイトの3~5%

 56.5 ×0.03~0.05≒ 1.7 ~2.8 
スポンサーサイト

透析者の水分について 解答 その1

1,水分摂取量(ml/日)  正解  1924.5ml

[計算式]
 飲水量 + 食事中の水分 +代謝水(5ml×体重kg)
   360 + 1280    +    (5×56.9)=1924.5


2,水分排泄量(ml/日)  正解 1638.5ml(+PD除水量)
[計算式]
 尿量+便中の水分+不感蒸泄(15ml×体重kg(16歳以上の場合))+PD除水量

 685 +  100   + (15×56.9)+    PD除水量

 ★不感蒸泄 (個人差がありますのであくまでも目安量です)
   体温が36.5度以上の場合では200ml×(体温-36.5度)をプラスしてください。

   外気温が30度から1度上昇するごとに15%増加

   15歳以下では (30-年齢)×体重kg
  
   下痢の場合は便中の水分量は多くなります。

透析者の水分について

暑くなると水分コントロールは難しいものです。



Nutrition Care 2009 vol2.No1 より
必要水分量の計算クイズがありましたので,一度チャレンジしてみてください。

77歳の男性
身長159cm  通常体重56.9kg
尿量 685ml
現在のドライウエイト 56.5kg  体重の変化は58.4kg~56.4kg
浮腫なし,

食事は1800kcal 水分1280ml たんぱく質60g 塩分7g 全量摂取
飲み水は360ml(~1000ml?)程度です。

1,水分摂取量
2,水分排泄量
3,水分出納
4,適量な体重増加量

以上求めてください。


塩分・水分管理

図4


透析者の方が塩分を制限しなければならない理由は
上記の図にもありますが、

【腎臓が正常に機能している場合】
塩分摂取⇒喉が渇く⇒水を飲む⇒過剰に水分は尿から排泄される

【腎不全の場合】
塩分摂取⇒喉が渇く⇒水を飲む⇒体に水分が滞留⇒(体液濃度が薄まり)塩分が欲しくなる
⇒塩分摂取・・・・(どんどん体に水分がたまる)



意外に多い豆腐の水分

寒波の中、鍋が美味しく感じる今日この頃ですが、
鍋は水分摂取量が増えてしまいがち。

鍋の具材とされる豆腐の水分量てご存知ですが?

toufu.jpg
 豆腐150g中の水分量


豆腐は約90%は水分です。


プロフィール

透析栄養ケアステーション

Author:透析栄養ケアステーション
腎臓病・透析の最新情報局~キドニー(kidney)~ようこそ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。