スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

透析食のPFC比率

透析患者さんは,長期になると痩せが問題になってくる場合が多く,
体脂肪量を適量に保つことが生命予後に効果があると言われています。

PFCの比率は

エネルギーに対して
蛋白質12~18%
脂質20~25%
糖質50%~70%

記の比率での摂取をおすすめしています。


脂質では,
DHAが透析患者さんいとっても生命予後に良いとの報告がたくさんあります。

これから秋の向けてDHAを多く含む,鮭やサンマなど旬の魚も摂取したいものです。
スポンサーサイト
プロフィール

透析栄養ケアステーション

Author:透析栄養ケアステーション
腎臓病・透析の最新情報局~キドニー(kidney)~ようこそ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。