スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血液透析とCAPDの食事制限の違い

現在CAPDをおこなっている人が少ないため,
一般に,”透析の食事療法”と言えば血液透析患者が対象となっています。

さて,血液透析とCAPDの食事制限の大きな違いは,

CAPDの方はカリウム制限がないという点です。

なぜかと言うと,CAPDの場合は,透析液にカリウムを全く含まない事と,
毎日CAPDを行うので,原則的には制限がありません。

しかしCAPDの大きな問題は感染の起こしやすい点で,
糖尿病性腎症の方は,特に注意が必要です。

スポンサーサイト

行事が多いこの季節,食事で気をつける事!

クリスマスやお正月など行事が多い冬の季節,外食での食事コントロールが,難しくなるの事が多いと思います。
そこでたくさんの料理が出される場合,

1)まず,自分の食べる量を決める
2)必ずお皿に盛る
3)ゆっくりペースで食べる

なにはともあれ、食べ過ぎたと思えば、前後の食事を控えるようにし、楽しみながら
年末年始をお過ごし下さい。

低たんぱくごはんの利用

P1010473.jpg
たんぱく質が通常の1/25のごはん。



低たんぱくご飯,継続が難しいのが問題になっています。

それは,たんぱく質の含有量が少なくなればなるほど,ご飯本来の味がなくなります。

先日,低たんぱく米を炊飯し,余ったので冷凍したものを使って
ライスコロッケをつくったところ,
通常の冷凍ご飯を使用したのとほとんど変わりなく,出来上がりました。

一度チャレンジしてみてください。

プロフィール

透析栄養ケアステーション

Author:透析栄養ケアステーション
腎臓病・透析の最新情報局~キドニー(kidney)~ようこそ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。