スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三大栄養素の一つ脂質について

慢性腎臓病の食事療法の一つに
低タンパク食があげられます。

しかし低たんぱくにする場合、どうしても脂肪エネルギー比が高くなります。

近年、マーガリンなどに含まれるトランス脂肪酸が認知症の発症リスクを高めるとの
研究データーがでました。

逆にさんまなどに多く含まれるDHAは認知症の発症リスクを下げるとのデーターも出ています。

脂質の摂り方、工夫が必要ですね。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

透析栄養ケアステーション

Author:透析栄養ケアステーション
腎臓病・透析の最新情報局~キドニー(kidney)~ようこそ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。