スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵庫県腎友会での電話相談

毎月第一、第三 水曜日 午後11時~15時まで
兵庫県腎友会で無料電話相談を担当しています。
⇒詳しくはこちら

吉田 栄養相談-1

腎友会のスタップの方々も皆さん透析をしながら勤務されています。

数人のスタップの方々といつも昼食をご一緒するのですが、

昼食の内容を見て感じたのは、
皆さん主菜の割合が少ない!!。
そして比較的主食が多い

元気に働くために即エネルギーになる炭水化物の摂取を重視されているのか。
普通の方より、高エネルギー 低タンパクの食事と感じました。

塩分については・・・・(皆様それぞれでした)



透析者からの栄養相談Q&A その2

透析者の方からの栄養相談内容です。

A:”めひびを大好きでよく食べますが、大丈夫でしょうか?

Q;関東のはご存知ないかもしれませんが、
めひび は 瀬戸内から関西に掛けて呼ばれている呼び名で、
めかぶを極細にカットしたもの、いわゆる「わかめ」です。


栄養的には、食物繊維が多く、カルシウム(骨を丈夫にする)、マグネシウム(神経や筋肉に関わる重要な栄養素)や、葉酸(心臓病を予防する)などが豊富に含まれています。
またカリウムも含まれていますので、
1回量は、乾燥のものを10g程度まで
三杯酢など食べると塩分も少なくて良いでしょう。

魚介類のリンの量

Q:リンの食事制限のある腎臓病(透析)患者様より
ぶり・牡蠣・うなぎ蒲焼 100g中で、リンが1番多いのはどれでしょう?

A: うなぎ蒲焼 

 ぶり(130mg)   かき(100mg)      うなぎ蒲焼(300mg)
 ( )は100g当りのリンの量 

Q&A 透析者の栄養指導


Q、牛乳にはリンが多く含まれると聞いていますが、豆乳はどうでしょうか?

A、豆乳は牛乳に比べてリンが少なく約半分量になります。
  しかし、カリウムは豆乳の方が多く含まれます。

普通牛乳 100g リン93mg カリウム150mg
調整豆乳 100g リン44mg カリウム170mg

透析者の方からの質問

先日、難病相談会にて相談を受けた内容の中で、
”普通の食事を透析食にアレンジしている本がありますか”との質問でした

ご家族と一緒に食事を作る場合、糖尿病食だったら、健康食として
一般の方も受けいれやすが、透析食と言われると一般の方は抵抗があるようです。

上記の質問、ご存知の方ご一報お願いします!。
プロフィール

透析栄養ケアステーション

Author:透析栄養ケアステーション
腎臓病・透析の最新情報局~キドニー(kidney)~ようこそ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。